本文へスキップ

教習所やドライビングスクールに通ってるあなたにおすすめ運転教本

車の乗り降りと運転姿勢ナイショの運転教本

安全な車の乗り方降り方の手順!採点にも影響します!

教習所の検定で乗り降りも採点されているのを知ってますか?

安全確認を怠ってしまうと減点されることもあるんです!


検定中



検定に影響の出る乗り降り!
正しい安全な乗り降りの手順を身に着けておきましょう!

車の乗り方


1.車のまわりの安全を確かめる!
 車のまわりに、障害物や人などがないかしっかり確かめる。

2.ドアを開ける
 後ろから来る車に注意してください。

3.素早く乗り込む
 左手でハンドルを持ち左足お尻の順番に乗り込むと乗りやすい。

4.ドアを直前でいったん止めて確実に閉める
 シートベルトや服などが挟まらないか確認をして、2段階でドアを閉めましょう!

車の降り方


1 .車の周りの安全を確かめる。
 歩行者や後続車を直接目視で十分に確認します。

2.ドアを開ける
 いきなりドアを開けるのではなく、一回10センチぐらい開けてドアを止めます。そしてもう一度安全を確かめてからドアを開けます。2段階で開閉します。

3.車から降りる
 ドアを開けたら素早くおります。

4.ドアを直前でいったん止めて確実に閉める
 シートベルトや服などが挟まらないか確認をして、2段階でドアを閉めましょう!


正しい運転姿勢の取り方

よい運転姿勢


ひじを軽く曲げで、首が傾かないようにまっすぐにします。肩に力が入らないようにリラックスしてハンドルを軽く操作しましょう!

足はペダルを踏んだ時に軽く曲がる程度、腕はハンドルを持ったときに肘が軽く曲がるぐらいに合わせます。

ミラーの合わせ方



運転姿勢のまま左手で後ろの窓が映るように合わせます!

ミラーに指紋をつけないように注意!




両サイドのミラーには自分の車が3分の1ぐらい。地面が半分ぐらい映るように合わせよう!

シートベルトのつけ方外し方

シートベルトはねじれないように、鎖骨と骨盤を通るように閉めましょう!