本文へスキップ

教習所やドライビングスクールに通ってるあなたにおすすめ運転教本

MTマニュアル車の発進ナイショの運転教本

MTマニュアル車の発進はエンジンの回転が大切

MT車発進の仕方クラッチブレーキアクセル


半クラッチ

エンジンの回転を2000回転前後で維持し、クラッチを戻していきエンジン音が低くなるときが半クラッチです。

エンストの原因は、アクセルを踏む量が足りない!

急な飛び出しは、アクセルを踏みすぎたままクラッチをつないだ!


MT車の場合、発進するときにアクセルを踏む量とクラッチの戻しが合わないと上手に発進ができず、急な発進やエンストになる。

半クラッチの位置を覚えればすぐにうまくなります。

上手く発進するには、アクセルを踏む量と半クラッチの位置を覚えることが大切です。

前を見て、アクセルを踏んでみて耳でエンジンの音をきき、車の動きやエンジンの音で半クラッチを身に着ければ上手くなります。


MTマニュアル車の発進の手順

1.クラッチを切ってローギアに入れる。
2.アクセルペダルを軽く踏む。エンジンの回転を2000回転前後を保ったままにする。
3.クラッチをゆっくりと戻していく。車が動き出したら3秒ぐらいクラッチをそのままにする
4.クラッチを戻しながらアクセルを踏んで加速していく。


停止の仕方

ブレーキは一度に踏んでしまわずに、まずは速度を落としそして止めたい位置まで近づいてから完全に車を止めるイメージです。

よくあるのが、ブレーキをいっぱい踏んで急ブレーキになってしまう。

ブレーキが弱すぎて、とめたい位置をオーバーしてしまう。


MTマニュアル車の停止の手順

1.車を停止させる位置を決める。
2.アクセルペダルを戻して、減速する。
3.ブレーキペダルを踏む。徐々に速度を落としていく。
4.速度が下がってきたらクラッチペダルをいっぱいに踏む。
5.停止位置に合わせるようにブレーキを調整しながら停止する。