本文へスキップ

教習所やドライビングスクールに通ってるあなたにおすすめ運転教本

縦列駐車の方法ナイショの運転教本

縦列駐車はハンドルを回すタイミングがわかれば大丈夫

どうしても縦列駐車ができないあなたへ秘密の縦列駐車の方法です。

簡単縦列駐車の方法



まず、駐車スペースよりも前に車を出します。


縦列駐車の簡単な方法


卒業検定は、駐車スペースに平行から始めなければいけないので、駐車スペースに平行で前に車を出します。そしてこの位置からバックを始めてください。

外輪差で乗りあがるような場合は、左側へ車を寄せます。


写真で見る縦列駐車


駐車スペースに車の後ろが来たらハンドルを入れたい方向にいっぱい回します。

その時一番角のポールのところが誰にもナイショポイントになります。


車内から写真で見る縦列駐車


左後ろの窓から角のポールが見えたらハンドルを入れたい方向へハンドルを回してください。左に入れたいのでハンドルは左にいっぱい回します。


縦列駐車が苦手でもわかりやすい


次に右の窓から後ろを見て一番奥のポールと車の横が合ったらタイヤをまっすぐに戻します。


初心者が苦手な縦列駐車


運転席の窓から後ろを見て一番奥のポールと車体の横が合ったらハンドルを戻してタイヤをまっすぐにします。


卒業検定の縦列駐車のコツ


右後輪が駐車スペースに差し掛かったらハンドルを右に切ります。

その時の位置が誰にもナイショポイントです。


縦列駐車のテクニック


車体の左前が一番角のポールと並んだぐらいで右にハンドルをいっぱいに回します。


誰にもナイショの縦列駐車の方法まとめ

駐車スペースより前に平行に車を止めたら、左後ろの窓に角のポールが見えるまで下がる。そこでハンドルを左にいっぱい切り右後ろの窓から後ろをみて一番奥のポールと車体を合わせる。合わせたらハンドルを戻しタイヤをまっすぐにしそのままうしろへ下がる。車の左前とポールが並んだらハンドルを右にいっぱい回すべし!